なんでもやったれ!今は、船乗り DAIの転職活動日記

作者の感じたことや好きなことを書いています。 転職関連や資格取得関連も書いていく予定です。 キャンプやカメラなどの趣味についても書いていきます。 みなさんの参考になれば幸いです。 もし、読者の方で これどう?とかコメントいただければ参考にさせていただきます! 一度きりの人生だから笑って生きるw

他人ってわからないよねw性格診断とか面接でやるべきだとおもうよwww

ちょwwwwおまwwwwマジでwwww

お疲れ様です_:(´ཀ`」 ∠):

海水温度が北に向かっても下がらない状況に驚いてますwww

機関長が冷却水の意味がないとwww

エンジン系も悲鳴を上げておりますwww

CPPの変節湯の温度が警報点ギリギリらしいですwww

あっ!どうせなら壊れちまえww

それなら仮バースになるからwww

いかんwwww

欲望が出てしまったwwww

僕は、表面上では真面目な社員ですからねwww

さてさて、今回は

上司と部下について

なんでこんな事を書こうと思ったかというところから書きます。

甲板員は、私含めて3人いるのですが先輩と後輩があといます。

先輩は、かなりこだわりが強い方で私からするとどうでも良い事を気にしますwあと酒癖が悪くすぐにからみ酒をしますw後輩君を目の敵にしています。
先輩の年齢は、40より上です。

後輩君は、水産大学卒で私の同い年です。
船歴は圧倒的に上!
転職してこの会社に来ました。
しかし仕事が遅いw
急がせるとパニックになるのです。
しかも重度のコミュ症です。

私は、基本のんびりやさん
仕事は、効率重視!
あまり気にしない性格
自称使えない人間ww

この3人で出入港作業やるのです。

先輩は、自称この中じゃ1番仕事ができると言っていますww
先輩は、司厨長兼甲板員です。
司厨長の期間が終わり現在の役職は甲板員です。
先輩は、司厨長ができるという事を会社から優遇されており甲板員としての必要なバラスト調整や荷揚げ時の残油バルブ操作など理解さえしていない状況です。
本人になぜ覚えないのかと確認したらずっと昔にいた船長にやらんでいいと言われたかららしいです。
この人がやらないから下に負担がかかってます。
バラストとは、船に水をいれて船の傾きなどを調整することです。
ちなみに、酒が入ったときの言葉の言い回し方は、自分が1番大変だと言う言い方です。
いやいやみんな大変だよww

後輩君は、仕事が遅くてすいませんといつも言ってます。
彼は、指示待ち症候群です。
自信がないのかわからないですが、作業をさせる場合は指示がないと行動しませんw
作業に関しては、とても丁寧にやるため遅くなりがちという傾向です。
また、指示した場合それ以外のことが目に入らない状況になりやすい。
さらに、何かを作業している際に追加の指示をすると慌ててパニックを起こす傾向である。
怪我をしそうで目が離せないという状況であります。

なぜ、先輩が後輩君を目の敵にしているか?

1、ぼうっとしている事をよく見かける

2、仕事が遅い

3、あいさつがない

などなどいろいろ聞いてます。

しかし後輩君だけが悪いわけではありません。

先輩にも悪いところがあります。

1、高圧的である。

2、指示しなくても理解しろという傾向

3、自分がおかしいと感じた部分は、みんなおかしいと感じているという固定観念

ほかにもありますがこの辺で

この結果で

先輩が、高圧的なためコミュ障の後輩君は萎縮してしまいドモリ気味になりあいさつが聞こえない

作業に関しては、先輩が指示をすれば解決するのに指示をせず放置するため後輩君は、作業内容がわからず行動できない
指示がなく作業をして間違えていた場合は、さらに激怒するため

仕事が遅いことに関しては、練度が上がれば早くなると思われる

後輩君には、指示を仰ぐように伝えてますがなかなかできないようです。

あいさつなどは、改善してきましたw

10人と色だし人それぞれ

生まれた場所が違うし育った環境も違う

それぞれの普通という感覚も違う

長崎の常識が他県で通用しなかった経験がありますからねw

固定観念なくしたり人に寛大になった方が仕事やりやすいと思います。

あいつは、あいつで俺は、俺が1番よ。

先輩は、酒が入るとあいつはやめさせた方がいいとかいいます。
私は、後輩君の良いとこを伝えてますが余計に火がつく場合が多いですw

よくめんどくさくなって相槌だけ打ってますwww

私からの意見です。

先輩に発言権は、ありますが人事権はありませんからww

てかね?

後輩君を、どうしたら動かせるか考えてない時点でダメだと思うよw

私の指示ならすぐに作業してくれるよww

先輩の愚痴は、管理職になったことない人の発言なんだもの!

人材に文句言うということは、人事に文句言っているのと同じですよww

会社が雇ってしまったのであれば、使わねばなりません。

それぞれの個性や理解力に合わせて指示のやり方や内容を変えて指示を出さねばなりません。

人材に文句を言う方の多くは、説明などが自分にわかるように説明する方が多いです。

例をだすと、あれして!

あれって言うけどさ。
あなたのあれと私のあれは、認識が違うことがあるのよ!

理解してくれないといいますが、相手が理解できる説明をしていない場合が多いですよ!

まれに、使えないやつ辞めさせたらいいとか言う方いますがねw

案外つかえないのは、発言してるあなたかもしれませんよw

何を言いたいかと言うと

人を批判する前に自分を見直せ

あいつが悪いって考える前に、自分は、彼に真摯な対応をしているか?
投げやりな対応をしていないか?

自分のことを棚に上げて物事を考えがちです。

わたしもあまり人のことを言える立場ではありませんがね。

あまりこういう事書くのは、好きじゃありませんw

もっと寛大にゆっくり行きましょうや!

キレやすい人へ!

短気は、損しますよ。

てか子供っぽく見えますからね。

結果が同じなら結果までの過程は、なんでもいいと思いますがね。

よくキレやすい人は、やり方まで強制することが多いです。

人によってやり方が違ったりしますからあまり強制せずに自由にやらせた方がいいと思いますよ。

あなたがやりやすいからみんながやりやすいわけじゃありませんからねw

疲れてきたから、ここで辞めますw

視野を広く頭を柔らかく行きましょう!