なんでもやったれ!今は、船乗り DAIの転職活動日記

作者の感じたことや好きなことを書いています。 転職関連や資格取得関連も書いていく予定です。 キャンプやカメラなどの趣味についても書いていきます。 みなさんの参考になれば幸いです。 もし、読者の方で これどう?とかコメントいただければ参考にさせていただきます! 一度きりの人生だから笑って生きるw

船員になりたい方へ2

http://daichi1990.hatenablog.com/entry/2017/03/15/084246

読んでみてね!

 

船乗りって何するの?魚取るの?

船って漁船だけじゃないよw

 

いろんなとこ行けるんでしょ?いいなぁ!

確かにいろんなとこ行けるよ!上陸できるかわからないけどwてかほとんど上陸できないけどw

 

給料いいんでしょ?

基本給16万だよ?これで多いと思うかい?

まぁ手当ついても総支給26万いかないよw

1カ月休みなく24時間働いて手取り20万弱だよw

 

なんかネガティヴすぎない?

だってこんなにわりに合わないと仕事って久しぶりだからねww

おすすめしないよww

 

どうしても乗りたい?

なら漁船がいいと思うよ?

四国のカツオ船とか、年間上陸日数50日とかやけど年収1000万にまじでなれるらしい!

 

なんで漁船進めるの?

漁船なら経験積んで独立ができるから!

一攫千金なら漁船がいいと思うよ。

 

え!こんなにネガティヴに書いても内航船に乗りたいの?

仕方ないなぁw

 

 

船乗りになりたい方からコメントがあったので再度書きますね!

 

船について!

船と言ってもたくさんあります!

白タンカー、黒タンカー、コンテナ船、ケミカル船、LPG船、ガット船、作業船、フェリーなどなど

 

船とは何をするのか?

基本は、荷物の運搬又は人員輸送です。作業船などは、採掘や調査などもあります。

 

職種は、何があるのか?

船長

船の運用全てにおいて指揮権を持つ

航海士

船長の指揮のもとに船長の補佐や船の安全航海や荷物管理など行う。

甲板長

船長及び航海士の指揮のもと、船体の保守整備など行う。

甲板員

船長及び航海士の指揮のもと航海士の補佐など行う。

機関長

機関の運用全てにおいて指揮権を持つ

機関士

機関長の指揮のもと機関長の補佐や船の設備の保守作業など行う。

機関員

機関長及び機関士の指揮のもと機関士の補佐など行う。

司厨長

船員の食事に関すること全ての管理を行う

司厨員

司厨長の指揮のもと司厨長の補佐を行う。

だいたいこんな感じです。

ほかにも、通信士などありますが内航船で雇われている方は見たことありません。

あと甲板長と言う役職もほとんどなくなってきています。

航海士が甲板長を兼ねている場合がほとんどです。

 

勤務時間について

船とは、基本24時間勤務です。

多くの内航船の場合は、4時間勤務して8時間の休みを取れるようにシフトを組んであります。

しかし、船体の保守整備など大人数での作業などある場合は、休めません。

うちの船場合ですが

1等航海士

4時から8時  16時から20時

2等航海士

0時から4時  12時から14時

3等航海士

8時から12時  20時から24時

甲板員

航海士と同様の勤務時間です。

機関士に関しても同様です。

司厨長及び司厨員は、

三食決められた時間に配膳できるような勤務時間になるので確定していません。

 

ちょっと疲れたから区切りますw